日頃から、いちご一会とちぎ国体・いちご一会とちぎ大会に関しまして、ご理解・ご協力ありがとうございます。
本プロジェクトで使用する「いちゴミ袋」をそのまま佐野市内のごみステーション等に出しても回収されません。

運動に参加される市民の皆様には、以下のとおりご協力をお願いいたします。

原則、市環境政策課が示す「ごみの分け方・出し方について」及び「ごみ分別の手引き(令和3年4月保存版)」を遵守した上で、各ごみを拾った際は、適切な処理をお願いいたします。

ごみの分け方・出し方について
ごみ分別の手引き(令和3年4月保存版)

本プロジェクトを団体で実施する場合は、「環境美化活動」としてごみを回収しますので、ごみ拾い活動を行う前に佐野市役所環境政策課(22-2654)にお電話ください。
その際、回収場所として、ごみステーション以外の場所にごみ集積場所を決めていただきます。
下記のホームページから「環境美化実施届」をダウンロードし、太枠の中及び提出日を記載いただき、ご提出をお願いいたします。
https://www.city.sano.lg.jp/kurashi_gyosei/shoruidownload/10325.html

「いちゴミ袋」は、活動場所でごみ拾いをする際の手持ちのごみ袋のみで使用し、活動終了後は、市販の透明または半透明のポリ袋に、ごみを分別しながら移し替えていただく対応をお願いいたします。使用済みの「いちゴミ袋」は中身を入れずに、燃えるごみとして破棄してください。

拾ったごみは次のように分別をお願いいたします。
燃えるごみ、燃えないごみ、有害ごみの3種類に分別ください。燃えるごみ、燃えないごみは市販の透明または半透明のポリ袋をご使用ください。
①燃えるごみ:ペットボトルも含みます。
②燃えないごみ:空きカン、空ビンも含みます。
③有害ごみ:発火性のあるもの(ライターなど)、爆発性のあるもの(スプレーカン、カセットコンロ用ガスボンベなど)、電池など
※拾ったごみは汚れているため、資源ごみとして扱えません。

個人の方は、佐野地域はみかもクリーンセンター、田沼・葛生地域は葛生清掃センターに直接搬入をお願いいたします。
引き続き、いちご一会とちぎ国体・いちご一会とちぎ大会へのご理解・ご協力をよろしくお願いいたします。