新型コロナウイルス感染症拡大の影響で、3年ぶりの開催となりました第77回国民体育大会(いちご一会とちぎ国体)は10月11日(火)をもちまして無事に閉幕いたしました。

これまで佐野市実行委員会では、受付や観光案内、会場の美化活動などを行っていただくボランティアの皆様を募集してきましたが、大会期間中には延べ173名もの方々がご参加くださいました。

幅広い年齢層の方々に参加をいただいたおかげで、様々な個性や持ち味が随所で発揮され、国体が大いに盛り上がりました。感染症対策によるマスクの着用で、お互いの表情がわかりづらい状況でしたが、それを物ともせず、温かい言葉や親切な対応で選手や来場者と交流を図っていたボランティアの皆様の姿に感激し、「いちご一会」を体現されていることを実感しました。

参加されたボランティアの皆様には改めて実行委員会事務局一同、感謝申し上げます。
本当にありがとうございました。

いちご一会とちぎ国体・いちご一会とちぎ大会佐野市実行委員会